0368054824

株式会社コネクターズ

すべての来場者をファンに変える!「完成見学会の支援サービス」

完成見学会の支援サービスとは?

完成見学会や構造見学会のチラシを数多く制作させていただいている関係で、
実際に現場見学会にお邪魔することがよくあります。
その際に、
「もったいないなー。せっかく来場してくれたお客様を取り逃がしてる。。。」
と感じることが少なからずあり、
そこで生まれたのが、この完成見学会の支援サービスです。
 
来場者の警戒心を解きほぐし、
なおかつ、
みなさんの会社にたいして好感をもってもらう「手書きポップ」の制作と
実際に家を建てたお施主様の「インタビュー動画」の制作が
主なサービス内容になっています。
ちなみにインタビュー動画はオプションサービスです。

 

来場者は話しかけられるのが大嫌いです

来場者はとにかく話しかけられることが大嫌いです。
お施主様のご厚意でせっかく見せてあげてるのに、
せめて話ぐらいはちゃんと聞いてよ、というお気持ちはわかりますが、
話しかければ話しかけるほど嫌われるので、
最初の挨拶以外には無理に話しかけないようにするのが得策です。
 
ところが話かけないでいると、来場者はあっという間に、
それこそ5分もたたないうちに帰ってしまいます。
それでは困ります。
そこで使うのがポップです。
話しかけられたくない来場者もポップはちゃんと読んでくれます。
ポップを声の代わりに使って、伝えたいことを伝えれば良いのです。

 

何をつたえるか?何をポップに書くか?(その1)

見学会に来場する方々は、実はみなさんの会社にそれほど興味はありません。
彼らはその家を建てた工務店に興味があるというよりも、
まずは家づくりの基本的なことを知りたいと思って、
見学会に来ていることが多いのです。
 
そこで、まずは家づくりの基礎知識をレクチャーするポップを作ります。
内容は「家づくりのお金」と「家づくりのダンドリ(スケジュール)」が
鉄板(テッパン)です。
この2つのテーマは、家づくりの情報誌でも家づくりのセミナーでも
とにかく頻繁に掲載(開催)されるテーマです。
つまりはそれだけ家づくりを検討している人が知りたい内容だということです。
 
[家づくりのお金のポップ例]
手書きポップの見本1
 
[家づくりのダンドリのポップ例]
手書きポップの見本2
知りたいと思っていることを教えてもらえると
警戒心が解け、同時に親近感が湧いてきます。
そこで次のポップは会社を紹介するポップです。

 

何をつたえるか?何をポップに書くか?(その2)

会社紹介のポップは、
・どのような思い(考え)で家づくりをしているか?
・構造、断熱、素材、プランの工夫など、どのような特徴の家を建てているか?
・費用はどれぐらいか?
・会社の成り立ち(歴史)
といった情報を3~5枚のポップにまとめていきます。
 
[会社紹介のポップ例1]
手書きポップの見本3
 
[会社紹介のポップ例2]
手書きポップの見本4
 
営業マンが口頭で説明しても嫌がられるか、聞き流されるような会社のアピールも
手書きのポップにするとなぜだか素直に読んでくれます。

 

何をつたえるか?何をポップに書くか?(その3)

次に必要なのは、社長や担当者の自己紹介ポップです。
これはアンケートの回収率に大きく関係してくる重要なポップです。
 
以前、ある大手ハウスメーカーの新人営業マン研修を見学させていただく機会があったのですが、
そこで講師の方がこんなお話しをされていました。
 
「お客様の家族構成や年令、さらには年収といった個人情報を聞くのに、
自分の個人情報は一切話さないなんて、そんな失礼な話はないよ。
自分の出身地、学生時代のクラブ、自分の家族構成、子どもの年齢。
相手の個人情報を聞く前に、自分の話をすることがコミュニケーションの第一歩です。」
 
なかなか良いことを言うと思いませんか。
 
[自己紹介のポップ例1]
手書きポップの見本5
 
[自己紹介のポップ例2]
手書きポップの見本6
 

インタビュー動画

実際のお施主様が
どういった理由でその会社を選んだのか?
実際の住み心地はどうか?
そういった内容を2分から3分のインタビュー動画にまとめる
オプションサービスです。
 
制作した動画は、見学会会場に設置したパソコンやテレビで流しておくのはもちろん、
YouTubeにアップロードすることで自社のホームページに掲載することも可能です。
実際にその会社で建てた仲間がいることは決断の際に大きな後押しとなってくれます。
 
[インタビュー動画の制作例]

 

お問い合わせをお待ちしています

完成見学会の支援サービスについてご興味のある方は
お気軽にお問い合わせください。
 
◎完成見学会の支援サービスに関するお問い合わせはこちらまで
株式会社コネクターズ
TEL:03-6805-4824
MAIL:info@connectors.jp
営業時間:10時~18時(土・日・祝はお休みです)

SERVICE